3年目 走行距離40,000キロの車検

FJクルーザーが3年目となりましたので車検を受けました。

 

法定費用は次となります。

重量税 32,800円
自賠責保険 27,840円
印紙代 1,100円

まずは概算見積書をもらいました

 

ディーラーには自分で出向きましたのでまずは概算見積もりが出されました。

 

とりあえずはということで内容を確認しました。

 

このなかで不要なものはここでカットしてもらいました。

 

3年経過していましたのでバッテリーは交換してもらう必要があると思ったのですが、テスターで計測してもらいましたらまだ良好ということで、今回は交換はしてもらわないことにしました。

 

ファンベルトなどの交換と思ったのですが、そういった話はまったくありませんでしたので、次回車検時の交換ということにしました。

 

車検はエコノミーというプランで内容は次となっていました。

24ヶ月定期点検 16,632円
継続検査 12,096円

車検時の推奨追加整備

作業内容 部品・油脂 技術料
エンジン・シャシ部分洗浄(RV) 0円 7,517円
パスタ部分塗装(RV) 1,968円 5,670円
ブレーキクリーニング・グリス給油 1,296円 3,164円
エンジン調整 0円 0円
ブレーキフリュード取替 1,814円 4,579円
冷却水取替 2,904円 2,160円
タイヤ空気圧調整 0円 0円
バッテリー補充液 162円 0円
ウォッシャ液補充 486円 0円
エアコン消臭・除菌 2,160円 540円
エンジンオイル交換 5.7L  ゴールド会員 0円 0円
オートマチックフルード交換 10.7L 18,436円 8,000円

セットお得割引  12、436円
代行手数料  12,960円
ということで3年目の車検費用総額は142,536円となりました。

保証がつくしプラン

今回の車検時にディーラーの方から「保証がつくしプラン」プランはいかがですかと言われました。

 

新車から3年で保証が切れるものをさらに2年間保証を延ばすのが保証がつくしプランと言われました。

 

保証内容はエアコン、カーナビ、オーディオ、パワーウインドウとなっています。

 

私はもちろん加入しました。

 

実は最近カーナビの調子が良くないなと感じていたのです。

 

フリーズすることもありましたし、GPSが悪いのか走行しているのがまったく違うということがあるのです。

 

そろそろ故障するのかもと思っていたのですが、今回保証が延長できますのですぐに加入することにしました。

 

加入代金は15,000円でした。

 

このプランの実質は保証が伸びるのではなく、品質保証保険に加入してもしもの場合は保険金で修理といったものと思います。

車検を受けての感想

車検を受けたFJを受け取りに行って感じたのはやはりFJは良いなということです。

 

代車はアリオンだったのですが、1.5Lのエンジンはやはり余裕がなく車体が軽いことから乗り心地もそれなりでした。

 

ドアを閉める音がパシャンという音で、剛性感が感じられませんでした。

 

最近の国産車はドアを閉めた時の音も良くなって、剛性感を感じるようになってきたと思ったのですが、アリオンはまったく感じることが出来ませんでした。

 

4Lの排気量からのトルク感はやはり気持ちよいものです。

 

オートマチックもFJは不快な部分があったのですが、フルードを交換したら良くなった気がします。

 

オートマチックフルードは交換しないという判断もあったのですが、走行距離が伸びた後の交換は問題点が発生することがありますことから、40,000キロの走行距離の今回は行うことにしました。

 

FJクルーザーのオートマは多くの方が書かれているのですが、変速ショックが大きいときがあるのです。

 

日本車のオートマチックらしからぬものでしたが、それほど頻発しないのであきらめていたものでした。

 

それが今回フルードを交換したことにより無くなった気がします。

 

エンジンオイルを交換したこともあり、FJは3年の車検ではまだまだ絶好調といった感じです。

 

以前の車は車検ごとに32万円以上はかかっていましたし、FJを購入する年に受けた11年目の車検は46万円もかかっていましたので、国産車の車検代金はとても安く済むなというのが実感できました。

サイト管理

当サイトに関してのご連絡はこちらにお願いします。
素人調査隊 自動車部
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp