鈴鹿のF1観戦でV2の席を選ぶ理由と感想

我が家の鈴鹿サーキットでのF1観戦は必ずV2席を選ぶことにしています。

 

実は2007年まではリーズナブルな席を購入していたのですが、雨天の際の観戦が重なり、雨の中で雨具を着ての観戦がかなり大変と感じたことから、2008年より屋根があるメインスタンドのV2席にて観戦をするようになりました。

 

V2スタンドの良いところは次のようになります。

 

・各チームのピット作業を見ることができる。

 

・レースの内容は何台もあるビジョンですぐに確認ができる。

 

・スタートから1コーナーまでを見ることができる。

 

・雨が降っても屋根があるので快適に観戦できる。

 

・表彰式を間近で見ることができる。

 

・サーキット入場口に近い舗装の駐車場の予約を、チケット購入と共に行えることから、確保することができる。

 

・前夜際のときに、良い席を確保することができる。

 

我が家は車中泊ですから、駐車場が近いというのはとても便利なのです。

 

日中はかなり歩きますので、食事やお風呂の移動は少ない方が快適なのです。

 

鈴鹿サーキットの駐車場で、良い位置を購入できるV2席はとても良いと思います。

V2席からの景色

 

鈴鹿サーキットのホームページでもシートからの大体の景色を見ることもできますが、2013年に購入したシートからの眺望は次のようになります。

 

 

チケットの購入はヤフオクでも良いシートが出ませんでしたし、かなり高額となっていたことから、9月にホームページから購入しました。

 

2013年は日本人ドライバーが居なかったこともあってか、9月でも売れ残っていたからです。

 

ドライバーパレードも乗り込むところをじっくり見ることができます。

 

 

 

 

望遠レンズがあれば各チームのピットの写真も撮り放題です。

 

 

 

表彰台もこんな感じで直接見ることができるのです。

 

 

 

今年もV2席の1コーナーに近い上段の席は販売開始とともに売り切れてしまいましたが、最終コーナーに近いV2席も意外と良いかなと思ったのが、正直な感想です。

 

次回シーズンも表彰台前のV2席を購入予定です。

 

 

 

金曜日は他の席にも行けます

金曜日のフリー走行時にはS字やシケインなどの場所にも行くことができますので、予選と本戦以外は色々な場所で見ることができます。

 

F1マシンを撮るのに一番良いのはやはりS字だと思います。

 

 

 

 

F1マシンの撮影もフリー走行時に楽しむことが十分にできます。

 

金曜日でもV1、V2席席には入ることが出来ません。

 

また、西コースまで歩いていきますと、クラッシュシーンにも出会うことがあります。

 

 

クラッシュしたマシンを直すのにメカニックは大変だなと思うのは私だけでしょうか。

 

サイト管理

当サイトに関してのご連絡はこちらにお願いします。
素人調査隊 自動車部
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp