通勤の燃費について

1時間ほどの通勤で距離は21kmとなりますので、メーターでのCLCで表示されている平均速度表示もほぼ21kmとなっています。

 

実際には渋滞もありますし、50km程のスピードで走る場面もあります。

 

この場合のメルセデスベンツGLCクーペ220dの燃費はリッター12kmとなっています。

 

以前に使用していたガソリンエンジンのFJクルーザーを通勤に使用していた時の燃費は同じ道と状態でリッター6〜7kmとなっていました。

 

そしてアクアの同じ道の燃費はリッター20kmほどとなっています。

 

私が利用しているガソリンスタンドではレギュラーガソリンが133円/Lで、軽油が114円/Lと現在なっています。

 

軽油価格はガソリンよりも14%ほど安いので、メルセデスベンツGLCクーペ220dのガソリン換算の燃費はリッター14kmほどとなります。

 

通勤の燃料代金で考えますと軽油は1か月で70L必要ですから7,980円となります。

 

以前のガソリンエンジンのFJクルーザーでしたらガソリンは120L必要ですから15,960円となります。

 

アクアですとガソリンが1か月で42L必要ですから5,586円となります。

 

アクアと比べますと1.4倍となってしまいますが、FJクルーザーと比べますと半額です。

 

実際の通勤にはアクアとFJクルーザーを交互に使用していましたので1か月に通勤で必要なガソリン代金は10,000円ほどでした。

 

それと比べますとメルセデスベンツGLCクーペ220dのみを通勤で使用している現在の方がよいということになります。

 

高速道路での燃費について

メルセデスベンツGLCクーペ220dを高速道路で走らせますと燃費はリッター16kmとなります。

 

ずっと100kmで巡航しているのではなく、追い越し車線も走ります。

 

エンジンのトルクのおかげで追い越し加速はとても楽にできますのでアクセルをそれほど開ける必要がないことがよい燃費となるのではないでしょうか。

 

100kmのスピードではオートマは9速には残念ながら入りません。

 

第2東名を110kmほどで巡航すれば9速になりますので、もっと燃費は伸びると思います。

 

メルセデスベンツGLCクーペ220dの車重は1960kgと2トン近いのですが、これだけ燃費がよければ十分に満足がいけます。

サイト管理

当サイトに関してのご連絡はこちらにお願いします。
素人調査隊 自動車部
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp