ディーラー査定について聞いてみた

私が乗っているFJクルーザーも今年7年目の車検となることから買い替えを検討するに際しいくらで下取りしてくれるのか某ディーラーの営業担当者に聞いてみました。

 

まず実際にFJクルーザーを見てもらったのであるが、まず営業担当者は車検証のQRコードをタブレットで読み込んでいました。

 

今は情報を打ち込むことなく簡単にタブレットに入力して査定できることを知りました。

 

車体の周りの傷をチェックして走行距離も確認していました。

 

そこでまずベースのFJクルーザーの価格を聞きますと165万円と言われました。

 

元のベースグレードの車両価格は3,140,000円でこれにオプションが674,390円付いています。

 

総額3,814,390円のFJクルーザーが走行距離6,900キロほどで43%の残価となりました。

 

そして営業所に戻っていくらまでUPできるか調べてきますと言われて当日は180万円までになりました。

 

商談が夜遅かったこともあり、下取り担当者が帰ってしまったとのことでまた明日連絡するとのことでした。

 

180万円であれば残価が47%もあるということになります。

 

FJクルーザーの下取りはとても良いということを知りました。

買取りと下取りについて

某ディーラーの営業担当に買取りの価格について聞いてみました。

 

今回の下取り査定の値段を確認するために買取りの店舗に行ってみることもすすめられました。

 

買取りの査定にかかる時間は30分ほどとのことですからあまり待つこともないそうです。

 

価格の差について聞いてみますとその担当者の顧客では今まで下取り査定と買取りの差が最大に出たのいは5万円ということがあったそうです。

 

中古車販売店の需要が高い車の場合は買取りの方が高くなるそうです。

 

トヨタの購入サポートのサイトの下取り参考価格は175万円となっていました。

 

 

そしてナビクルのサイトでは買取り相場は159万円となっていました。

 

 

この2サイトの参考価格からしますと私が相談している某ディーラーでの下取り査定値段も悪くないことがわかりました。

 

買取りの場合には車両をすぐに手放さなければならないのですが、ディーラー査定の場合は納車までそのまま車両に乗っていることができます。

 

そう考えますとディーラーでの下取りでも良いのではと個人的には思いだしました。

サイト管理

当サイトに関してのご連絡はこちらにお願いします。
素人調査隊 自動車部
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp