タイヤリフターくるぴた丸を購入しました

今年もFJクルーザーのスタッドレスの交換時期がきました。

 

FJクルーザーのタイヤ交換は自分でしているのですが、タイヤの重さがありますのでかなり苦労していました。

 

そんな時に重いタイヤでも簡単に交換することができるタイヤリフターくるぴた丸を見つけました。

 

これを使用すれば中腰になって重いタイヤを持ってタイヤ脱着をすることがなくなると思ったので、即購入しました。

 

購入は楽天で「タイヤリフターくるぴた丸」と入力しますと在庫があって即日発送してくれるショップ、最安値のショップを見つけることができます。

 

今回は注文した翌日には届きました。

 

届いたくるぴた丸は組み立てる必要がありますが、5分もあれば出来上がります。

 

 

 

 

 

中国製ですからネジ山がうまく切れていなかったのでボルトを入れるのが少し大変でした。

 

グリスの塗布もそれなりとなっていますので自分で調整しましょう。

 

送料込みで5,000円ほどですから、いたしかたがないクオリティ度ですが、実際の使用にはまったく問題ありません。

 

 

 

タイヤリフターくるぴた丸を使ってみました

スタッドレスタイヤ交換にタイヤリフターくるぴた丸を使ってみました。

 

交換する場所は舗装されていませんが、多少動きが悪いだけで使用することができました。

 

まずジャッキアップしてタイヤのナットを緩めましたらタイヤリフターをタイヤの下に入れて、レバーを回してアップしてタイヤを外します。

 

 

 

今までは中腰でタイヤを少し持ち上げて外していたのですが、今回はタイヤを外したらタイヤリフターに乗せれば良いのです。

 

タイヤを交換するスタッドレスに乗せ替えましたら、タイヤの位置まで移動します。

 

交換するタイヤを持ち上げてボルトに通すのですが、今回はタイヤリフターのレバーを回して、タイヤをボルト位置まで上げるだけです。

 

タイヤは回転しますので、ボルト位置まで調整するのですがいっさい手で持ち上げる必要はありません。

 

 

 

今までは腕の力と中腰で持ち上げることが必要でしたが、タイヤリフターくるぴた丸を使用すればそういったことはまったく必要ではありません。

 

タイヤ交換には1時間ほどかかりましたが、腰や腕の疲労度はまったく違いました。

 

後日F20のタイヤ交換にも使用しましたが、やはりFJクルーザーのようなタイヤが重い車両のタイヤ交換に効果的だとしっかり感じました。

 

 

 

 

庭の舗装していないところで使いましたが、舗装してある場所で使用すればもっと効果が実感できたと思います。

サイト管理

当サイトに関してのご連絡はこちらにお願いします。
素人調査隊 自動車部
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp