4年目となりました

FJクルーザーも購入してから4年が経過し、最初の車検より1年となりましたので、ディラーから点検の電話がありました。

 

さっそく1年点検を行いましたのでその内容と費用についてお伝えします。

 

ちなみに走行距離は52,000キロほどで、タイヤはまだ交換の必要がありません。

 

 

 

正確に言いますと山はまだありますが、劣化していますので次回の車検までには交換する必要があると思いますが、来月にはスタッドレスにするため、今回は交換を見送りました。

1年点検費用と内容

1年点検の料金は12,096円となっていました。

 

点検時の推奨追加点検で日常点検となっていて3,348円が加算されていました。

 

内容はブレーキ調整とウォッシャ液補充、タイヤ空気圧調整となっていました。

 

エンジンオイル交換はゴールド会員ですからリザーブしてあるオイル利用となります。

 

使用量は6.1リットルとなっていました。

 

オイルフィルターも交換しましたが、こちらはフィルター無料券利用ということで、これも無料となっていました。

 

総額は次の追加作業も含めて41,547円となりました。

バッツテリー交換

バッテリーは4年経過した現状ではセルを回した時もまったく問題を感じないのですが、そろそろ経年劣化が心配でしたから交換しました。

 

実は自分で交換とも考えたのですが、ディーラーでの交換の費用が知りたかったのでお願いしました。

 

バッテリー自体の価格は25,164円で交換のための技術料金は540円となっていました。

 

ただしなぜか割引が3,856円ありましたので、バッテリーは21,308円となります。

 

私のFJは寒冷地仕様ですが、バッテリーの規格は標準仕様と変わらずCBA-GSJ15Wとなります。

 

これを個人で交換しようとした場合、パナソニックのカオスというバッテリーでしたら15,000円程で購入できます。

 

ACデルコのバッテリーでしたら10,000円程となっています。

 

やはりディーラーでのバッテリー交換は高いということがわかります。

 

自分でのバッテリー交換ですとラジオや時計などのメモリー設定を保持するためにバッテリー交換用のバックアップ用バッテリーを購入する必要があります。

 

エーモンのメモリーバックアップという商品があるのですが、価格は1,000円ほどとなっています。

 

それでもディーラーでの交換の方が5,000円ほど高いですね。

 

4年でバッテリー交換はもったいないと思われるかもしれませんが、バッテリーの寿命は2年から5年と言われています。

 

バッテリーは突然昇天ということもありますので、今回は早めに交換をしたのです。

 

 

 

エアフィルター交換

今回の点検でディラーからエアコンのフィルターが汚れているから交換した方が良いと言われました。

 

エアフィルターの部品代金は3,240円で交換技術料は2,376円でした。

 

交換の際に勧められたのが消臭と除菌でした。

 

デンソークレベリンカートリッジが2個で2,592となっていました。

 

デンソークレベリンカートリッジは洗浄が困難なシートおよび車室内の除菌・消臭を行う商品だそうです。

 

こちらもフィルター交換と合計で8,596円ですが、2,796円の割引がありましたので実質5,800円となります。

サイト管理

当サイトに関してのご連絡はこちらにお願いします。
素人調査隊 自動車部
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp