HIDの寿命について

以前に通勤で乗っていましたFjクルーザーのHIDのバルブは3年で切れてしまいました。

 

アクアは通勤でも使用することもありますが、4年6か月で30,000キロほどしか走行していません。

 

HIDの寿命はバルブもバラストも5年ほどで寿命という記事を見ましたので今回交換することにしました。

 

取り外したHIDのバルブを確認しますとやはり左右とも発光部のガラスが曇っていましたので寿命が近かったことがわかりました。

 

 

 

 

やはりHIDのバルブの寿命は通勤などの毎日の使用では3年かなと思いました。

LED選びについて

HIDはFJクルーザーに使っていたユアーズよりもfclの方が良いという感想でしたから、今回も各社のLEDを見比べたのですが、結局FclのLEDが良いと思ったので購入しました。

 

HIDは8,400円とLEDの13,400円よりも価格が安いですし、明るさはHIDが2500〜2900ルーメンとなっています。

 

今回装着したfclのLEDの明るさは2,400ルーメンとなっていましたので明るさはほぼ同じ程度のようです。

 

交換はまたFclのHIDでも、装着はライトのコードにバラストとイグナイタをバルブのコネクタにつなぐだけの簡単装着ですからその点は問題ないのですが、今回はHIDよりも長寿命で点灯すればすぐに明るくなるというLEDに交換することにしました。

 

LEDはバルブを替えるだけの一体式のものを選べば取替はとても簡単ですし、HIDとの明るさの比較も面白いかなと思ったからです。

 

 

取替作業について

アクアに装着されていたHIDを取り外してLEDに交換する作業は30分で終わってしまいました。

 

HIDのバラストとイグナイタは両面テープで固定してあっただけですので剥がすだけですし、バルブなどの配線はコネクタを外すだけですので簡単です。

 

そしてLEDをライトの差込口に入れて回して固定するだけです。

 

 

 

 

 

 

アクアのヘッドライト周りは手がやっと入る程度の空間しかありませんが、LED自体がコンパクトですから簡単でした。

 

ただし少し挿入部分がロックしても緩い感じがしましたので振動によって緩みそうで心配でした。

 

LEDキットには結束バンドが入っていましたのでコードを既設のコードに固定しました。

 

 

交換後ライトを点灯させて点くことを確認して作業終了です。

 

装着した感想について

さっそく暗い立体駐車場に行き点灯を確認しましたが、HIDと違い点灯してしばらくしてから最大に明るくなるということもなく、点灯すれば即明るくなります。

 

カットラインも非常によくでていますので対向車の迷惑になることも無いでしょう。

 

 

 

明るさも満足いくものでしたからLEDに交換して良かったと思いました。

 

 

サイト管理

当サイトに関してのご連絡はこちらにお願いします。
素人調査隊 自動車部
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp