ある日突然に点かなくなった

ある日の通勤の夜に暗い道となりましたのでハイビームにしようと操作したのですが、どうやってもハイビームにならなくなったのです。

 

ハイビームに切替え操作をしてもインジケーターも点灯しませんし、ハイビームがまったく点灯しないのです。

 

ハイビームの電球が切れたのかなと思いましたが、パッシング動作ではハイビームは点灯したのです。

 

我が家のアクアは自分でロービームをHID化しましたのでその影響がでているのだろうかと悩みました。

 

グーグルで調べてもそれらしい記述はありませんでしたので、困ってディーラーにて修理を依頼しました。

点灯しなかった原因について

ディーラーに修理を出しましたらすぐにサービスの方から電話がかかってきました。

 

内容はオートマチックハイビームはご存じですかというものでした。

 

私はまったくわからないので知りませんと答えました。

 

アクアにはセイフティーセンスCが装着されていて、その一部としてハイビームとロービームを自動で切り替え、夜間の歩行者などの早期発見をサポート。

 

切り替え忘れを防ぐほか、手動操作の煩わしさも軽減しますというオートマチックハイビームが装着されているそうなのです。

 

そんなものの存在は知らないのでスイッチをオンした覚えも無かったのですが、なぜかオートマチックハイビームのスイッチがオンとなっていたそうです。

 

そのためハイビーム切替え操作を行ってもセンサーがハイビームにしなくても良いと判断すれば切替らないとのことです。

 

通勤には街路灯も無いかなり暗い道も走っているのですが、ハイビームに自動で切替ったことは1度もありませんでした。

 

ハイビームは時速30キロ以上でないと作動しないとのことですから、時速が関係していたかもしれません。

 

また私のHIDは55Wとかなり明るいので切替らなかったのかもしれません。

 

修理を依頼したディーラーではオートマチックハイビームをオフにしてもらっただけですぐにアクアは戻されてきました。

オートマチックハイビームは不要かな

今回の件でオートマチックハイビームについてよく説明書を読んで改めて使用しましたが、私の通勤にはオートマチックハイビームは不要だと思いました。

 

私は積極的にハイビームを使用しますので手動で切り替えることができる方が便利なのです。

 

切替えを頻繁に行うことからハイビームは点灯後明るくなるまでタイムラグがあるHID化を行っていません。

 

そのためハイビームは黄色い光のバルブ色を楽しむことができます。

 

もう少し白いビームのバルブに交換しても良いかもしれません。

 

サイト管理

当サイトに関してのご連絡はこちらにお願いします。
素人調査隊 自動車部
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp